人気ブログランキング |

<   2020年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

支援対策まとめ。

今日サロンの目の前を歩く幼児にバイキンマンと言われた私です(汗)

支援対策まとめ。_b0210688_19300296.jpg

子供の無邪気で残酷な一言に、空気を読まない力強さを感じました。 

シルバーの髪に真っ黒なマスクと服だもんな・・・とほほ。。。


髪色がシルバーになった経緯はこちら。






さてさて、今日は天気が素晴らしく良かったですね~!

そんな素晴らしい日に会社を経営するお客様が数名サロンにいらっしゃいました。

サロンワーク中の会話は基本的に最小限なのでほとんどお話しができませんでしたが、最後に距離をあけて少しだけお話をする時間を頂けました。(1分にも満たない時間でしたけど・・・) 

やはり運営の現状はとても厳しく緊急事態宣言の延長も決まり、今後はより困難な道を進むこととなります。 

しかしそこは数々の修羅場をくぐってきた経営者の皆様なので下を向いているばかりではなく、これから来るであろう苦難に立ち向かう準備を既に終えていました。 

その際に借り入れに関してのお話になりましたが、よく美容室のオーナー様からも、まとめサイトのことを聞かれたりするので、ここに挙げておきます。

このblogに借り入れなどに関する内容を載せるのはどうかなと思ったのですが、この未曾有の有事ですので少しでもこのブログが役に立って頂ければと載せることにしました。 


他にも銀行プロパー(3年無利子・無担保)などもありますので、お近くの金融機関などで調べてみる事をお勧め致します。

損益計算書(PL)とBS(賃借対照表)他、諸々の書類が必要となります。

借り換えに関してはスキームも必要なので、担当の税理士に相談される事をお薦めします。

当たり前ですが、借入は必ず返済が必要となりますので慎重にご判断頂きますようお願い致します。

今は皆様もあらゆる角度から運営の維持を探っている事と思います。

私も一つの指標として運営の維持を掲げていますが、お客様の為にも動きとしては徹底的なディフェンスをしようと思っています。存続する為には、なるべく安全作を積み重ねる事が重要かと。 

私はこの新型コロナウイルスと数年は共存する事を3月初旬あたりからずっと考えておりまして、供給側である美容室が生き残る為のスキームは絶対に必要なのですが、今後は消費者の支出の仕方も重要になってくると思っています。 

なぜなら生活に必要な物(例えば美容室)が身の回りからどんどんなくなってしまい尚且つ、世の中の雰囲気も落ちてしまうようなことがあれば、それは経済が回っていない事が最も大きな原因だからです。当たり前の事を書いていますが、その原因を緩和するには適切な支出がどうしても必要になります。 

個人的な考えになってしまいますが需要と供給のバランスというか、、、本質は助け合いの精神にあると思っています。そして、この需要と供給のバランスを保つ架け橋となるのが安心や安全です。 

しかし100%安全という担保は現時点ではどこにも存在しません。 

だからこそリスクを最小限にして、この事象と共存していく事が最も重要な生活の質を上げる方法だと私は思っているのです。

嵐が過ぎ去るのをじっと待つのも大事ですが、その待機の仕方にもクオリティーがあるのだと思います。 

美容室のシステムがこの新型コロナウィルスによって色々と変わりつつあります。 

可逆的に戻るシステムもあると思いますが良い意味で美容室も進化出来たらいいなぁ~と思います。









by fagohair | 2020-04-30 23:51 | Comments(0)

昨日の投稿がそこそこバズっててびっくり。 イメチェン投稿って結構な反響あるんですね~。




本日は東京都の感染者数が47人とだいぶ少なくなりましたね。




まだまだ気は抜けないので、どうしてもストレスは溜まってしまいますよね。

そんな時の強い味方・・・それはツボです。 

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_19441323.png


僕は専門家ではないのであんまり詳しくはないんですが、すごい簡単ですし、なにより空いた時間を利用して体調管理ができるというのもポイントが高いです。

ツボの押し方にも色々ありますが、 普通に親指で5秒ぐらい痛気持ちいいくらいの強さで押すといいと思います。

もっぱら僕はせんねん灸を使用します^^

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_20132315.png

僕がオススメするツボの場所は合わせて8つ。 

まず一つ目は合谷(ごうこく)です。
これは誰もが知っている万能なツボです。

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_19470063.jpg


二つ目は足三里(あしさんり)です。
これは胃腸などの改善などによく用いられます。 

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_19520691.png


三つ目は失眠(しつみん)です。 
睡眠の質を上げたい時などによく用いられるツボです。 

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_19525625.gif



四つ目は太衝(たいしょう)です。 
ストレスの緩和にとても効果的なツボです。 


自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_20000201.jpg


五つ目は大椎(だいつい)です。
首や肩のコリにとても効果的なツボです。


自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_20084551.jpg


六つ目は百会(びゃくえ)です。 
自律神経を整えるのに有効なツボです。 

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_20015705.jpg


七つ目は天枢(てんすう)です。
胃腸の機能を整える重要なツボで慢性胃炎にも効果的なツボです。

自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_20032413.jpg


八つ目は内関(ないかん)です。
動悸・息切れにとても効果のあるツボです。


自分に合ったツボって知ってる!? _b0210688_20074051.jpg


他にもいっぱいあるのですが、よく使うツボはこの辺りですね。 

ツボは日常的に簡単に行えるので習慣化することでより効果的になります。 

ご自分の体のウィークポイントを知る事は、体調や運動機能を把握する上でも非常に重要な事です。 

ストレスへの耐性は、このような長期的な自粛時にどうしても必要になってきます。 

ストレス耐性の強化も含め、自律神経や内臓の管理の仕方は多岐に渡りますが、その最も簡単な方法がツボ押しになるんですね。 

皆様も是非利用してみてくださいね。






by fagohair | 2020-04-29 20:09 | ヒトリゴト | Comments(0)

イメチェンでもするか。

緊急事態宣言が出てから3週間以上経ちました。生活や仕事のスタイルが数日でガラリと変わり、なかなか落ち着かない毎日ですね。 

私たち美容師もこの3週間は落ち着かない毎日を過ごしておりました。これを言い訳にするつもりはないのですが、自分達のヘアスタイルをそれはそれは疎かにしておりました。

根元のカラーも伸びっぱなしでしたし髪の量も、もっさりと重くなってしまい・・・。

この新型コロナウイルスへの対処の為にしなくてはいけない事もいっぱいあるのですが、急に思い立って「イメチェンしよう!」と本日なったわけです。

どうせやるからには思い切って普段しないブリーチカラーでもしてみようとなったわけですが、営業中もほとんどしないのでブログに載せるかどうか迷いましたが、、、勢いも大切ですよね。  

初めに言っておきますが、僕の髪は凄く染まりやすいので1回のブリーチでもかなりのところまで抜けてしまいます。 

あ・・・そうそう、施術前後の消毒と換気はしっかり行なっておりますのでご安心下さい。 

話を戻しますが、通常は2回~4回ほどブリーチを行った上からカラーを再度のせることで目的に合った色味を目指せるんですね。

僕はブリーチができれば何でも良かったのですが、さすがに今井から「ブリーチだけでいいわけないじゃん」と強く制御され、いわゆるグレージュをすることになりました。 

今井はというと、今回は髪をバッサリとカットしてインナーカラーを入れるようです。 (おお・・・長年、僕の実験材料になった髪よ・・・ありがとう^^)

イメチェンでもするか。_b0210688_17241034.jpg


※今井の髪は一回ではそこまで抜けないので退色を待って数ヶ月後に目的の色を入れます。
 

いきなりですが、ブリーチして流して再度カラーをonして仕上がりの画像を一気に載せます。 

イメチェンでもするか。_b0210688_17051426.jpg



イメチェンでもするか。_b0210688_17115961.jpg
(前日マッサージチェアに乗り過ぎたせいで首の痕が痛々しい(汗))
イメチェンでもするか。_b0210688_17123156.jpg


イメチェンでもするか。_b0210688_17133979.jpg




イメチェンでもするか。_b0210688_17053569.jpg
(顔を晒すので思いっきり加工しました(笑)


今井もリタッチしてインナーを入れて、最後にワンメイクからの仕上がりです。

イメチェンでもするか。_b0210688_17141139.jpg


イメチェンでもするか。_b0210688_17153516.jpg



久々にブリーチをしたのでとても新鮮な気持ちです。どうでしょう、、、似合ってますかね・・・ 

今井もかなりバッサリとカットしたのでスッキリしてました!インナーもいい感じです。(一か月後にはレッドやらブルーやら夏に向けてお洒落を楽しむそうです^^) 

こうやって髪を綺麗にしてもらえるとすごく心が晴れやかな気持ちになります。本当に美容室って生活する上で必要な職業なんだなぁ~と再確認しました。

最後にひとつだけお伝えしておきますが通常はブリーチカラーを行なっておりません。

「出来るんならやれよ~」なんて声が聞こえてきそうですが、「髪質改善」をコンセプトにしているので、ブリーチを多用すると予後が荒れやすくなってしまうんですね(汗) 

もちろんデザインもすごく重要ですのでご希望はお伝えして頂ければと思います。 

さ、今週も粛々と頑張りましょう~!!


ちなみに今日もオルタレゴを使用して仕上げています^^











by fagohair | 2020-04-28 17:44 | ヒトリゴト | Comments(0)

まだまだコロナ禍の中にいる私達ですが、美容室は続々と営業の再開を始めています。逆にこのタイミングで自粛を判断する美容室もありその価値観は様々です。

目的はそれぞれの美容室にありますが最たるは生活衛生の維持 及び 生活の質そのものを向上させる事です。

私たち美容室が最も優先すべきことは、衛生管理を徹底しながらの営業になります。営業スタンスに関しての考え方は様々あると思いますが、社会の一員として経済の中で役立つ事も大切な美容師の役割と考えております。 

今後の情勢にもよりますが、美容室全般がしばらくの間は時短営業もしくは営業日数を減らす形で経営を持続させる形となるでしょう。

終息ではないものの、【感染者数の落ち着きやデータの横ばいが長く続いた段階で慣れが生じ】

いわゆる予約が少し取りにくい状況が、6月~9月くらいに発生するかもしれません。

政府の金融緩和政策によって強力なインフレ圧力による物価の高騰なども話題に上がっていますが、地域やサロンごとの適正価格は多少なり変わる見込みです。

一つ懸念されているのは今般のウィルスによる経済悪化の影響でカラー剤やパーマ剤の原価が上昇することです。


今後の美容室の動向予測。_b0210688_16545329.jpg



ここに関しては低品質の商品が乱立するのを防ぐ為にも現状維持をなんとか目指すメーカーがほとんどだと思いますが、恐らく10月~11月に一つの答えが出ると思います。 

需要が少なくなれば自ずと利益も減少しますので、施術価格に関してはある程度の二極化が進む可能性はあります。 

私は動向を注視しながら、中庸(世の流れに則した適正)を目指す形で運営を今後も進めていこうと考えています。

運営維持にもそれぞれの考えがありますが、ファーゴは予約管理を最小限にする形を選択しました。これは期間を設けることなく当面の間は実践する運びとなります。


  

ご新規様の受付に関してですが、こちらも当面の間は常連様のみの施術とさせて頂きます。


今後の美容室の動向予測。_b0210688_14153190.jpg




ここからは私の独り言になります。

周知ではありますが、これから抗体検査が順次始まる予定です。

抗体検査の精度や期間・本数・品質など諸々の問題はありますが、最も懸念されているのは検査後に起こりうる【差別】です。

こと美容室において、、、という前振りを含ませて個人的な意見を書いてしまいますが、コロナ禍において最大の問題はモラルの欠如にあると思います。 

例えで言うと、黒猫が前を通るだけで不吉というのはあまりにも時代錯誤ですが・・・

不明確な事が多い事象の為に、上記の例えと同様の心情に至る場面が、今後の日常生活で多く起こる可能性があります。 

経済の停滞が最大の問題である以上、【自粛】と【活動】のバランスが最も重要な課題になるので、モラルをもって守るべきは守り・攻めるべきは攻めるといった良質を選別する理性が必要になります。 

この枠を大きくはみ出すような行動は問題外ですが、生活の維持における社会活動への批判は非常に悲しいものがあります。 

終息を願う気持ちは皆さん一緒だと思います。こんな時だからこそ衛生管理に重きを置きながら粛々と生活することが大切だと思うのです。 

嫌が応でも今後、世の中のシステムは変わりますので、私達はそれに順応しなくてはいけません。 

美容師として何ができるかを一生懸命考えていこうと思います。

まずは運営とクオリティの維持に邁進します!











by fagohair | 2020-04-27 16:48 | ヒトリゴト | Comments(0)

オルタレゴ御礼!!



文章の途中でアップしてしまいなんだか訳のわからないブログでしたよね(汗)すみません。 

予約投稿をしたつもりがなぜか普通にアップしてしまい・・・ 

以後気をつけます。。


さて本題ですが、 絶賛発売中のオルタレゴ・ブランドですが本日第一回目のオーダーを全て完売致しました!!

本当に本当にありがとうございます!! 

残りのオーダーも到着しこれから包装作業に入ります。(すでに全ての商品の消毒作業を終えています)

ファーゴのお客様なら僕の性格が分かりますよね(苦笑)

オルタレゴ御礼!!_b0210688_20135391.jpg

 

また即席ではありますがパンフレットも作りましたので是非皆様にご一読頂ければと思います。

オルタレゴ御礼!!_b0210688_11191946.jpg


こんなにも皆様にご購入頂けるとは当初思っていなかったので、 嬉しいと驚きが交差しています。 

すでにリピーターの方も多くいらっしゃるので、 データも集まってきました。闇雲に処方を変更するつもりはありませんが、現場の使用感、そしてご自宅での使用感を常にイメージしてより良い商品を作っていこうと思います。 

世の中には多くの素晴らしいシャンプートリートメントがあると思いますが、私はこのオルタレゴに、どんな商品にも負けないぐらいの情熱を捧げてきた自負があります。驕ることなく粛々と、オルタレゴと共にこれからも皆様の為に技術と知識をお届け致します。 

自社でシャンプー・トリートメントを開発するということは、サロンのブランド化にも大きく影響致します。そして、安定した技術をサロンワークの中でお客様に提供する事は最も大事な使命だとも思っています。その土台となるのが、このオルタレゴ・ブランドなのです。



 

大切なお客様のヘアケアをスムーズにし、髪の負担を最小限にする事が本質だと考えています。万能ではありませんし、全ての方に適応するわけではありませんが、私はこのオルタレゴを通じて低刺激・低蓄積のラインに挑戦しました。

多くの方にご使用頂き、【ノーマル】な質感の重要性を実感して頂ければと思います。 

洗い方・付け方・乾かし方、この3つには髪の状態に応じてケースバイケースの施術を行うという大切な側面があります。この側面には必ず【説明】というものが必要になります。この説明こそが市販品にはない重要な美容室の役割だと考えています。 

サロンにて皆様とセッションをさせて頂き、 10年・20年先も健やかな髪でいられる様にお手伝いさせて頂ければと思います。 

今後ともオルタレゴ・ブランドをどうぞ宜しくお願い致します!!







by fagohair | 2020-04-26 19:40 | ヒトリゴト | Comments(0)

見える。

見える。_b0210688_14471137.png


これは疑いもなくヒト科の動物です!



by fagohair | 2020-04-26 14:45 | Comments(0)

先日のダッシュカレーを作った時のお話。。。

ダッシュカレーを作ったときの1コマです_b0210688_20202414.jpg

これですねー

(鉄腕ダッシュと言う番組で作られたカレーです)


サイトでレシピを調べてみると


足りない材料が少しあったので


さっさっとスーパーに買いに行きました。。。


色々な物が隠し味として入っていたのですが


まず足りなかった物の1つ目は、


ダッシュカレーを作ったときの1コマです_b0210688_20020103.jpg

イカの塩辛・・・


そして2つ目は、


ダッシュカレーを作ったときの1コマです_b0210688_20035957.jpg

ブルーチーズ・・・



最後の3つ目は、

ダッシュカレーを作ったときの1コマです_b0210688_20043188.jpg

ビール・・・


以上の物が家には無かった訳です!!


これらをカゴに入れレジヘっ



ダッシュカレーを作ったときの1コマです_b0210688_20064804.jpg


かな?!



私は普段お酒は全く飲まないのですが


このラインナップは


そう思われるよなぁって思いました。


しかし、いざカレーを作り終わってみると


残ったこれらの使い道が・・・


隠し味ってちょっとしか使わないんだよねー( ´_ゝ`)




オルタレゴシャンプー&トリートメントも宜しくお願い致します( ´∀`)

















by fagohair | 2020-04-25 22:23 | Comments(0)

サロンの消毒作業。

消毒作業に関しては非常に多くの情報があり、また一部の消毒用品が品薄の為に全く手に入らないなど難しい状況にあります。


最優先は医療現場なのですが、美容室としては同様に徹底して行いたいというのが正直な所です。


<消毒方法>
・皮ふに接する器具のうち、かみそり(レザーカット用を除く。)及びかみそり以外の器具で血液が付着しているもの又はその疑いがあるものの消毒は、器具を十分に洗浄した後、以下のいずれかの方法により行なうこと。
(1) 沸騰後2分間以上煮沸する方法
(2) エタノール水溶液(76.9 %~81.4 %)中に10分間以上浸す方法
(3) 次亜塩素酸ナトリウムが0.1 %以上である水溶液中に10分間以上浸す方法
 
・血液の付着していない器具等の消毒は、器具を十分に洗浄した後、上記の方法のほか以下のいずれかの方法により行なうこと。
(1) 紫外線消毒器内の紫外線灯より1平方センチメートルあたり85 μw以上の紫外線を連続して20分間以上照射する方法
(2) 80度をこえる蒸気に10分間以上ふれさせる方法
(3) エタノール水溶液(76.9 %~81.4 %)を含ませた綿もしくはガーゼで器具表面をふき取る方法
(4) 0.01 %~0.1 %次亜塩素酸ナトリウム液(有効塩素濃度100から1000 ppm)中に10分間以上浸す方法
(5) 0.1 %から0.2 %逆性石ケン液(塩化ベンザルコニウムまたは塩化ベンゼトニウム)中に10分間以上浸す方法
(6) 0.05 %グルコン酸クロロヘキシジン液中に10分間以上浸す方法
(7) 0.1 %~0.2 %両面界面活性剤液(塩酸アルキルポリアミノエチルグリシンまたは塩酸アルキルジアミノエチルグリシン)中に10分間以上浸す方法

・【保健局の資料を抜粋させて頂きました】

上記を確認して頂けると分かるかと思いますが、次亜塩素酸とエタノールが美容室の消毒にはマストになります。


アルコール(濃度も重要)は価格も高騰しなおかつ全く手に入らない状況にありますが、昨年の備蓄と合わせてこちらを5L以上確保してあります。(77%)


サロンの消毒作業。_b0210688_19151471.jpg



また、手指用とは別に、物の消毒として20L以上 G2tamという商品(写真左)を18L以上備蓄しています。(本来は震災対策用として購入)


サロンの消毒作業。_b0210688_19372792.jpg



次亜塩素酸水も(16L)しっかり確保しています。(有効期限は3か月)・・・次亜塩素酸ナトリウムはお客様用のウォームタオルや洗い場などに使用しています。


サロンの消毒作業。_b0210688_20252605.jpg


お客様に使用するクロスはお客様一人につき一回にします。現状、画像の物と同様の段ボールが他に3つあります。


サロンの消毒作業。_b0210688_19154795.jpg


消毒清掃をする際(お金の消毒やトイレの清掃など)は薄いビニール手袋を装着します。これも昨年から備蓄として1000枚以上確保しています。


サロンの消毒作業。_b0210688_19161858.jpg



一つ一つの清掃作業にはタオルを使用せずにペーパータオルを使用します。手の消毒の際にもこちらを使用して頂きます。


サロンの消毒作業。_b0210688_19164567.jpg



パウダールームにてご来店時に手洗いをお願いしておりますが、ノータッチのハンドソープをご用意しましたのでこちらをご使用下さい。

サロンの消毒作業。_b0210688_19171180.jpg


店内に入る前ですが、靴底を次亜塩素酸で消毒して頂きます。床は消毒済みです。只今使い捨てのスリッパに履き替える案も出ています。


エアコンや換気扇、そして壁の消毒作業は休業中に完了しております。(今後も定期的に自分達と業者様を入れて消毒をします)


空間除菌は常時こちらを使用していますが、念の為、朝まで噴霧しております。(正しい作業ではない場合ご指摘頂けると助かります)


サロンの消毒作業。_b0210688_16161082.jpg



これからの季節、虫除けとして100%のアロマ(直接噴霧と超音波噴霧)もこちらで噴霧する予定ですが、次亜塩素酸水とのバッティングもあるかもしれないので専門家に聞く予定です。

サロンの消毒作業。_b0210688_19374476.jpg

サロンの消毒作業。_b0210688_19380061.jpg




私達のうがい手洗いは営業中も手が空いた時にこまめに行います。ハンドソープはキュレルを使用しています。(手が荒れやすいので・・・) 手洗い後には再度消毒します。



換気は常にドアと窓を全開にしております。また、サーキュレイターと空気清浄機を全開にして空気を回しています。


エアコンも常時併用しておりますが、寒い場合は消毒したブランケットをご用意致します。数に限りがありますので可能でしたらご持参を頂けると嬉しいです。



私達のマスクは昨年に購入した物を次亜塩素酸に付け置きするなどの対処で今年はなんとかいけそうです。



他にもまだやれる事はあると思いますが、今後もより安心を提供していきたいです。


皆様と共にこの時期を乗り越えられたらと思います。




by fagohair | 2020-04-24 20:40 | ヒトリゴト | Comments(0)

餃子でも作ってみるか。

以前に魚料理にチャレンジしたブログを上げましたが、





今日は餃子にチャレンジしてみようと思います。 

せっかくなので 水餃子と焼き餃子の2つを作ってみようと思います。 

材料は餃子の皮、鉄板の白菜 ひき肉とニラ、そして大葉です。 

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18135839.jpg

餃子でも作ってみるか。_b0210688_20051852.jpg

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18144901.jpg
餃子でも作ってみるか。_b0210688_18150460.jpg

別に料理をメインにしたブログではないのでざっくり適当に載せていきます。 

白菜をみじん切りにして塩をまぶした後に10分少々おきました。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18175195.jpg


ひき肉にはお酒と醤油を入れよく混ぜ込んで。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18182500.jpg
 

白菜は水気を切ったら、ニラと片栗粉を入れてさっと混ぜる。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18191100.jpg


ひき肉には生姜とニンニクも適当にぶち込みます。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18184007.jpg

ごま油もちょっと入れたかな・・・ 

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18185227.jpg

後はひき肉と白菜をしっかり合わせて。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18192146.jpg
 

これで、準備はOK。 

早速、餡を包んでいきましょう。 

何か餡は欲張らない方が良いらしく、 皮の内側(縁)に水をつけてそのままぎゅっと閉じていきます。 

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18193295.jpg

焼き餃子はヒダを作るのですが、結構~面倒くさい・・・ 

まあ食べられればいいので適当でいいでしょう。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18194710.jpg
 

そこそこの数作れたなぁ。。。 

皮が少し余ったので、チーズでも包んでみようと思います。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_18195786.jpg

鍋の準備も万端です。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_19212605.jpg

鍋の元はこれ。


餃子でも作ってみるか。_b0210688_20325995.jpg

温めてる間に餃子を焼いちゃいましょう。合理的~!!

餃子でも作ってみるか。_b0210688_19214786.jpg

なんか、このフライパン使いやすいな・・・ レミパンというらしいです。

仕上がりはこんな感じ。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_19220391.jpg

裏返してみたものの・・・


餃子でも作ってみるか。_b0210688_19221707.jpg

あまり上手にできんかったな・・・

もう少し焦げを作れば良かったのか・・・

そうこうしてるうちに鍋もいい頃合いでしょう。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_19223909.jpg

うお、美味そう! 

少し辛いですが、それもまた良い。 

そして、締めはやっぱりこれ!これですよ。

餃子でも作ってみるか。_b0210688_19225444.jpg

投入~!! 

餃子でも作ってみるか。_b0210688_19230527.jpg

麺よ、君がいてくれて本当に嬉しいよ、心からありがとう。

とにもかくにも、自宅にて楽しめるものはいっぱいあると思いますけど、

普段作らないからだと思いますが(汗)

料理ってほんと無心になれて良いかもです。


餃子って本当に美味しいですよね~。失敗しないし。 今度は何作ろうかな。。。


あ・・・そうそう、デザートに先日作ったプリンです。


餃子でも作ってみるか。_b0210688_21085808.jpg


これ最高!


ココナッツ糖がメインなのでヘルシー!かな・・・(汗)





こちらは絶賛発売中のオルタレゴです!どうぞ宜しくお願い致します!!






by fagohair | 2020-04-23 20:39 | ヒトリゴト | Comments(0)

情報の裏を取る!?

強力な発信を伴う情報が日常の生活にまで影響を及ぼす深刻さが本格的に問題になっています。

代表的なものが【買い占め】です。

情報の裏を取る!?_b0210688_18113821.jpg

誤解の無いように追記しますが、情報の発信事態が悪いのではなくその質(受け手と書き手)が問題なのです。

備蓄と買い占めは天と地ほどの差があります。sns等を通じて連続した備蓄への発信がいつしか不安へと繋がり買い占めへと進んでしまったのかもしれません。

SNSなどは特に新型コロナウィルスの発現から良い意味でも悪い意味でも賑わいをみせています。 

善悪の区別は生活の至る所にあって当然ですが、 行き過ぎた情報や報道は【差別】を生みかねません。

情報の裏を取る!?_b0210688_18145194.png

そして、それらは時に風評被害にまで及びます。

この問題の難しい所は、確かな情報を拾い上げる為に皮肉にも多くの情報を事前に得なくてはいけないという点です。 

その情報の渦の中で本質はごちゃまぜになり、いつしか生きた情報ではなくなってしまうんですね。 

当たり前のように感じる情報でも、違和感を感じ取り情報を精査する能力がこれからは最も必要になるのではないでしょうか。


情報の裏を取る!?_b0210688_18171426.jpg

情報によって得られた価値観は個人個人にあって然るべきなので、その情報を元に行動や発信を決めるのは自身でしかないのですが、

出来ることなら生活にも仕事にも人生にも生きたものにしたいですよね。

情報を処理するにあたっては、自分の処理能力のキャパを把握する事が大切かもしれません。 

ただ、情報に弱くなりすぎて閉鎖的になってしまっては意味がないんですよね(汗)

私は今、あらゆる状況においてバランスの重要性を再確認しています。

私も発信する側としてですが、美容に関連する情報をより正確に発信していかなければと今回の事象でつくづく考えさせられました。

完璧は難しくても、その情報の裏を取って発進する事が大事なんでしょうね。



あ・・・そろそろ笑いも必要ですよね。それではこちらの動画をご覧下さい。





つまらなくて堅っ苦しい情報に囲まれるより、笑いが少しでもあった方がいいですね^^












by fagohair | 2020-04-22 18:40 | ヒトリゴト | Comments(0)