人気ブログランキング | 話題のタグを見る

矯正に必要な物と不必要な物!?


今月でファーゴは10周年を迎えました!!
ありがとうございます♪

今週は満員御礼^^
来週も皆様のご来店を心よりお待ちしております^0^

大変お手数ですが、こちらの記事をご来店前にお読み頂けると助かります。 






ペースを保ちつつ、ご予約に関するアナウンスを少しずつ当ブログで反映していこうと思います。

まだまだ気は抜けませんが、どうぞ当店をご利用くださいませ!

また、一部のお客様には別紙で今後の運営に関してご案内させて頂いておりますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

※現在は、ご予約のお時間にゆとりを持ってご案内をさせて頂いております。

どうぞ宜しくお願い致します^^


【今週のご予約状況です】 


10日(土曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!


11日(日曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!



12・13・14日はお休みさせて頂きます!

ご予約のお電話通じます!お待ちしております!!


15日(木曜)

北郷・・・17時~のみ!

今井・・・10時~2時間30分のみ!!


16日(金曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!


17日(土曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!


18日(日曜)

北郷・・・16時30分~のみ!

今井・・・14時30分~1時間30分のみ!!



以上となっております。





※キャンセル待ちご希望の方も受け付けておりますので、お申し付け下さいませ(^^)



★★★★★


昨今、縮毛矯正と髪質改善をリンクした施術がSNSなどでも多く見るようになりました。

美容師の間でも議論になるのが、仕上げにストレートアイロンを使うか使わないか・・・

矯正に必要な物と不必要な物!?_b0210688_21065359.jpg
 

個人的には「そこ??」といつも思っていまして。

基本的にその施術に対して、きちんとした目的があれば問題ないのではと考えています。

話が少し逸れてしまいますが、多くのヘアケア製品が保湿を主軸にしている為、多くのケースでお客様の頭皮や髪が油分で強く覆われています。

その際に、私たちはその油分を特殊なクレンジングシャンプーや、時として強力な洗浄力を有したシャンプーを用いて綺麗に洗浄する必要があり、また的確に被膜を落とす事で施術のクオリティも同時に上げているんですね。

話を戻すと、ストレートアイロンで適切に脱水を行う事は、カラーの色持ちアップや縮毛矯正による劣化を遅延させる事が主な目的であり、

同様に多少負担があったとしても洗浄力の強めなシャンプーで施術の邪魔になる皮膜を落とす行程は確実に必要だと私は考えています。

さて、これらを踏まえて今回は約7ヶ月ぶりの縮毛矯正のケースです。

矯正に必要な物と不必要な物!?_b0210688_20104082.jpg

矯正に必要な物と不必要な物!?_b0210688_20114253.jpg

元々の髪質はアルカリなどに非常に弱く、毛髪の強度に関しても、かなり注意が必要な髪質です。

触診と視診から酸性矯正を選択しました。

施術を始める前にシャンプーをしっかりと行い、下地を作っていきます。

今回のケースは根元から毛先まで質感を調整する必要があると判断し、薬剤も三つ用意した上で塗り分けを行いました。

トリートメントは【ラ・メイユール】を使用し必要な成分を一つ一つ吟味しながら質感調整をしていきます。


こちらが仕上がりになります。

矯正に必要な物と不必要な物!?_b0210688_20144087.jpg

矯正に必要な物と不必要な物!?_b0210688_20152383.jpg

カラーは次回のご来店の際に行うことで、最終的なスタイルとリンクします。

質感もさることながら、手触りも格段に良くなり、乾かすだけでも変化を感じて頂けたかと思います。

お客様にも大変喜んで頂けました!

最終的にストレートアイロンで脱水を行いましたが、乾かしただけでもとても綺麗でした。

一つ一つの工程で毛髪には多少なり負担が生じはしますが、それぞれのメリットと相殺する事で施術のクオリティが上がるのであれば、それは間違いなく最適なバランスなのだと私は考えています。



by fagohair | 2021-04-10 05:22 | ヒトリゴト | Comments(0)