人気ブログランキング |

ホームケアとクセの相関性。


今週はゆるりと過ごせそうな週となっています(^-^)

本日16日(金曜)は狙い目です。。。

10月は1年の中で一番ゆっくりとした月になります。

まだまだご予約枠がございますので

ぜひぜひご検討お願い致します♪



ご予約はこちらをご利用下さいませ♪


大変お手数ですが、こちらの記事をご来店前にお読み頂けると助かります。 






ペースを保ちつつ、ご予約に関するアナウンスを少しずつ当ブログで反映していこうと思います。

まだまだ気は抜けませんが、どうぞ当店をご利用くださいませ!

また、一部のお客様には別紙で今後の運営に関してご案内させて頂いておりますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

現在は、ご予約のお時間にゆとりを持ってご案内をさせて頂いております。

どうぞ宜しくお願い致します^^


【ご予約状況です】




15日(木曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・18時30分~のみ!!


16日(金曜)

北郷・・・14時30分~2時間30分のみ!

今井・・・14時~(ご変更がございました!)


17日(土曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!


18日(日曜)

北郷・・・全ての時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!


20日(月曜)はお休みさせて頂きます!

ご予約のお電話通じます^^


20日(火曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・10時~2時間30のみ!


21日(水曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・14時30分~3時間のみ!


22日(木曜)

北郷・・・10時~2時間30分 & 15時~2時間30分!

今井・・・14時30分~


23日(金曜)

北郷・・・10時~2時間30分のみ!

今井・・・16時~のみ!


24日(土曜)

北郷・・・15時~2時間30分のみ!

今井・・・16時30分~のみ!


25日(日曜)

北郷・・・14時30分~2時間30分のみ!

今井・・・18時~のみ!






以上となっております。


※キャンセル待ちご希望の方も受け付けておりますので、お申し付け下さいませ(^^)



★★★★★


縮毛矯正に限らずスタイリングする上でも伸びにくい場所が存在します。

基本的にはフェイスラインだったり、耳の後ろ、ネープ、そして、つむじ付近などが一般的です。

全部じゃんというツッコミはご勘弁を(汗)

私が言いたいのは、毛流れが他の部位に比べて部分的に強くなっている場所があるということです。

ホームケアとクセの相関性。_b0210688_08023441.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_18592904.jpg


このコロナ禍になる前からですが、ヘアカラーが自宅でも手軽に出来るようになった事からダメージにも部分部分で強弱が発生していたり、シャンプートリートメントやドライヤーの使用方法によってもダメージにムラがある事がほとんどです。

こちらの矯正はとても良い例で、一見簡単そうに見えますが、

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19015934.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19450587.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19030604.jpg


1年前は矯正を新たに行うには非常に困難な状態でした。

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19423660.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19430848.jpg


現在は根元の体力のある部分に薬剤を乗せる事ができますので、ある程度の域でまとまりのあるスタイルを実現できています。

理想的には髪に体力がある事で、毛先までのしなやかさを出すには元々持っているタンパク質を利用するのが最も自然です。

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19121957.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19131140.jpg



しかし、実際の現場ではそんなケースはレアで、ほとんどの方がタンパク変性を起こしていたり何らかの厳しい条件が複合しています。

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_15341932.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_15342630.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_15343476.jpg

カラーやパーマ、縮毛矯正など全ての施術に言えることなのですが、基本的には予後を考える事が非常に重要になります。

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19040845.jpg

伸びにくい場所!?と2次的なクセ・・・_b0210688_19043201.jpg


ご自宅で行うヘアケアによっては毛髪の劣化がかなり速くなってしまうので、適切なヘアケアを身につける必要があります。

しつこいようですが・・・ヘアケアの基本はしっかりと乾かす!!まずはこの一点です。

適切な下地(シャントリやアウトバス)を作った上で、丁寧に最後までしっかりと乾かしていく!!

アルカリなどは濡れていると特に悪さをするので、しっかりと乾かす事で水素結合が安定し残留アルカリは不活化します。

今日私は何が言いたいのかと言うと、、、日頃行なっているヘアケアを不十分にしてしまうと、二次的に伸びにくい部分ができ安くなってしまうという事なんです。

理想的なスタイルを作る為には、お客様と美容師の相互関係を良好にする事が最も重要になります。

ヘアケアで疑問に思った事は色々とご相談下さいませ~!




by fagohair | 2020-10-15 10:25 | ヒトリゴト | Comments(0)