人気ブログランキング |

なぜ重めのヘアケア剤に注意が必要なのか?


今週はゆるりと過ごせそうな週となっています(^-^)

10月は1年の中で一番ゆっくりとした月になります。

まだまだご予約枠がございますので

ぜひぜひご検討お願い致します♪



ご予約はこちらをご利用下さいませ♪


大変お手数ですが、こちらの記事をご来店前にお読み頂けると助かります。 






ペースを保ちつつ、ご予約に関するアナウンスを少しずつ当ブログで反映していこうと思います。

まだまだ気は抜けませんが、どうぞ当店をご利用くださいませ!

また、一部のお客様には別紙で今後の運営に関してご案内させて頂いておりますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

現在は、ご予約のお時間にゆとりを持ってご案内をさせて頂いております。

どうぞ宜しくお願い致します^^


【ご予約状況です】


12・13日(月・火曜)はお休みさせて頂きます^^

ご予約のお電話通じます♪



14日(水曜)

北郷・・・12時~2時間30分 & 16時30分~

今井・・・12時30分~2時間30分のみ!


15日(木曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・18時30分~のみ!!


16日(金曜)

北郷・・・14時30分~2時間30分のみ!

今井・・・14時~(ご変更がございました!)


17日(土曜)

北郷・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!


18日(日曜)

北郷・・・全ての時間でご予約を頂いております!!

今井・・・全てのお時間でご予約を頂いております!!



以上となっております。

※キャンセル待ちご希望の方も受け付けておりますので、お申し付け下さいませ(^^)



★★★★★

ヘアケア剤に関しては、スタイリストそれぞれに考え方がありますので、一概に全てを否定するつもりはありません。

ただ、、、これから秋冬に向けてヘアケア剤もしっとりタイプの物が多くなりますので、施術における注意点やそれらのメリット・デメリットに関して少し書いてみようと思います。

個人的なことを書いてしまえば施術するにあたって、被膜の蓄積というのは非常に厄介です。

例えば、こちらの画像のように被膜の蓄積が重厚にある場合、そのままダイレクトにカラーをしてもほとんどのケースで発色も良くありません。

なぜ重めのヘアケア剤に注意が必要なのか?_b0210688_09020077.jpg

ですので、事前に被膜の除去処理をしっかりと行う事が必要になります。

なぜ重めのヘアケア剤に注意が必要なのか?_b0210688_09032903.jpg

しかし、カラー前ということもあり、なるべくなら頭皮に刺激を与えたくないというのが正直な所です。


また少し見にくいかもしれませんが、このようなショートスタイルのパーマカラーの場合、ヘアケアの重みというのは非常に邪魔になります。

なぜ重めのヘアケア剤に注意が必要なのか?_b0210688_09045520.jpg

トップのボリューム感というのは被膜の比重が大きければ大きいほど阻害されてしまいます。

そして、このようなハイトーンカラーの場合にも微妙な発色に重めの皮膜というのは少なからず影響します。

なぜ重めのヘアケア剤に注意が必要なのか?_b0210688_09063180.jpg

特に根元のリフトアップが重要になるハイトーンの場合は、明度差が大きく出てしまう懸念もあります。


これからの乾燥の季節には、やはりそれなりの被膜が必要になりますが重なれば重なるほど皮脂と混ざり合うことで、過酸化脂質になる可能性も高くなります。

なぜ重めのヘアケア剤に注意が必要なのか?_b0210688_09143819.jpg

また季節の変わり目は自律神経が非常に崩れやすくなりますので、同時に頭皮もセンシティブな状態になり皮脂などの分泌過多や逆に乾燥に傾く場合もあります。

私はカウンセリングにおいて最も大切にしているのは普段のスタイリングと施術における良好性です。

例えば、いつもカラーが染まりにくい、、、パーマがかかりにくいなど、事前にお客様から情報を頂いた場合、概ねヘアケアの仕方がポイントの場合が多いです。

それだけ普段のヘアケアが施術においても非常に影響するんですね。

【乾燥対策は最も重要なヘアケアの視点になりますが、それらが過剰になってしまうと弊害に変わってしまいます】

シャンプー・トリートメントの使用方法の見直しで質感も含め、ある程度の改善も見られますので是非ご相談頂ければと思います。



by fagohair | 2020-10-13 08:39 | ヒトリゴト | Comments(0)